トップページ > ニキビを悪化させない方法 >  ニキビケアに化粧水はいらない!?

ニキビケアに化粧水はいらない!?

ニキビケアというと皮脂対策ばかりに意識が向きがちですが保湿も忘れてはいけません。

オイリー肌などで悩んでいる場合は、ベタつきが気になることもあって、保湿に手を抜いてしまったり、化粧水だけで済ませてしまうこともあると思いますが、これはNGです。

保湿はしっかりしておかなければ、乾燥をおぎなうために余計に皮脂を出させてしまう原因になりますし、それが毛穴詰まりの原因にもなります。大人ニキビの場合は特に乾燥が引き金になってニキビができるケースもあるので注意してください。

それから保湿をする場合でも化粧水で保湿しようとする人がいるんですが「化粧水=うるおいのもと」というのは大きな間違いです。化粧水はそのほとんどがただの水であり、有効成分はあまり入っていないので効果は期待できません。

保湿の中心になるのはあくまで美容液です。(次点でクリーム)

肌が乾燥するということは角層のバリア機能が乱れている状態なので、セラミドを補うのが一番効果的です。そのためセラミド配合の美容液かクリーム、あるいは肌のセラミドを増やす効果のある有効成分を配合した美容液かクリームを使うようにしてください。

ライスパワーエキスNO.11やヒアルロン酸なんかも保湿効果が高い成分ですよね。

繰り返しますが、化粧水はあくまで肌をみずみずしく整えるぐらいしか効果のないものなので使用感でのみ選ぶものです。有効成分が入っていたとしても微量なので美容液を使う場合と比べて効果は期待できません。

なので、あんまり化粧水にはお金をかける必要はありません。たっぷり使えて値段が安いオルビスや肌ラボなどそのあたりのもので十分だと思います。

化粧水は保湿するものではなく、肌を整えるもの。覚えておきましょう。

ニキビケアに化粧水はいらない!?について
    Copyright © 2013 ニキビ体質の改善方法/洗顔やスキンケアが効果がない方必見!· All Rights Reserved·